FC2ブログ

柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!

日々頑張るサラリーマンの方々に向けて、仕事で役立つ知識や情報をお届けしてます!

夢について本気出して考えてみたら結局同じところに行き着いた話。 


こんにちは。
柳 双葉(やなぎ ふたば)です。
「柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!」
をご覧いただき誠にありがとうございます!
ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪
夢

皆さんはを持っていますか??

小さすぎて人に誇れるようなものじゃない

大きすぎて人に言うのも恥ずかしい

どんなものでもいいです。

夢を持っていますか??

人は多かれ少なかれ、

いずれは実現したいもの=夢 を持っているものです。

もちろん、私にもがあります。

いつか独立して、小さくてもいいので

自分の会社を興すことです。

今はまだとてもじゃないけど周りに胸を張って話せるような状態ではありませんが

何年たってもいいから叶えたいな、とひそかに心に抱いています。

なので今回は夢を叶えるために必要なことを本気出して考えてみました

読んでてイタくなるかもしれませんが、どうぞ最後までお付き合いくださいね(;^ω^)

目次




夢を具体化する。


多くの人は大なり小なり夢を持ちます。
それは、マズローの提唱した欲求五段階説のいわゆる

自己実現の欲求

が大きな原因の一つと考えられます。

マズロー

出典:http://www.hanamium.jp/wp/archives/306



人はみな、なりたい理想の自分があるということですね。

では、夢を具体化するとはどのようなことなのでしょうか?

例えば、
「プロ野球選手になりたい」
という夢を持った人がいるとします。

しかし、「プロ野球選手になりたい」と一口に言っても
プロの野球選手には様々なタイプの選手がいるものです。

投手で言えば
160kmの速球が売りの投手になるのか?
多彩な変化球が売りの投手になるのか?


野手で言えば
年間40本をコンスタントに狙えるホームランバッターなのか?
年間200安打をコンスタントに達成するアベレージヒッターなのか?
はたまた華麗な守備・走塁で魅せる選手なのか?


こういった具合に
自身の夢をより具体的に、細かく描写することでビジョンがより明確になり、自ずと自身のすべきことが見えてきます。

ただ漠然と

「ビッグになる」

と言うよりも

「この分野で一番すごい人間になる」

といったほうが実現可能性がグッと上がってくる感じもしますよね。

夢を実現するまでの小さな目標をたくさん立てる


大きな夢を描くのは非常に大事なことですが
それだけでは絵にかいた餅になりかねません。

夢が大きければ大きいほど
それを実現させるためには
クリアしなければならない壁
多数存在するものです。

その立ちはだかるであろう壁を
できるだけ細かく明確化し、
一つ一つの小さな目標として設定します。


あまりに高すぎて乗り越えるのがおっくうになってしまうような巨大な壁も、

小さく細かくすることで階段のような踏み越えやすいものになるというわけです。

例えば、上記の例で言うならば
「素振り1000回を達成する」
「レギュラーを勝ち取る」
「一回戦を突破する」
「予選を勝ち抜く」

などのように、一つを乗り越えられれば
次の目標が近くに感じられますね。


そして、一つの目標を達成するごとに
自分にご褒美をあげてみましょう。

目標達成がくせになれば、
夢の実現はもうすぐそこです。


自分の中で期限を設ける


ただ漠然と
「いつか夢をかなえる」
と思っているだけでは
目の前の問題にとらわれすぎて
夢の実現のために必要なことが
つい後回しになってしまいかねません。

ですが、あまりに周りに大々的に

「~までに夢を実現して見せる!!」

と言っていると、今度はそのことが重い足枷になってしまいかねません。

あくまで自分の心に秘めながらも期限を明確に設け、それをもとに自身の行動を見つめなおしてみましょう。

仮に期限内に達成しなかったとしても決して焦らずに

「もっと長い期間のチャンスをもらえた」

と考え、新しい期限を設けてあきらめずに行動してみましょう。

モチベーションを保つ


夢の実現のためにはこれが一番難しいことかもしれません。

「継続は力なり」

という言葉が示す通り、続けるということは夢の実現のためには一番重要な要素なのです。

人は、物事を考えるときポジティブな要素よりもネガティブな要素のほうが頭に浮かびやすく出来ています。

それは、私たちの先祖がまだ狩猟を行って生活していたころの危機回避能力が遺伝子の中に組み込まれているためだと言われており、決して嘆くべきものではないのですが

夢をかなえていくということにはこのことが大きな障害となることが多々あります。

モチベーションの保ち方は人それぞれの為

「これ!」

という解決策がないのも事実ですが

自己啓発の本を読む

先人の成功例を学ぶなど


解決法が多岐にわたることも事実です。

自分により適した方法を見つけて、情熱の炎を絶やさないように頑張っていきましょうね。

おすすめの記事
【脱・3日坊主!】続かないあなたへ贈るモチベーションを保つためのコツ4選!
【捉え方】継続力の重要性を知る!継続力を向上させる5つの方法とは!

60秒の簡単無料登録で天職が見つかる!

スポンサード リンク


まとめ


というわけで、夢を叶えるために必要なことを本気出して考えてみたら

「具体性を持つこと」と「継続性を持つこと」という

「これは必要だろうな―」

と漠然と思ってたことに行き着きました。そして

「だからと言ってこれを守っていれば夢はかなうというような甘いものでもないんだよなー」

というありきたりな結論にもたどり着くことができました(/・ω・)/

嗚呼、堂々巡り。。。

はてさて、私の夢がかなうのはいつになることやら。

それでは今日はこの辺で。
柳 双葉でした。



twitterでもサラリーマン応援中!
https://twitter.com/futabayanagi

このエントリーをはてなブックマークに追加

サラリーマン 実現 結論 行き着く 仕事 起業 転職

Comment

Add your comment