柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!

日々頑張るサラリーマンの方々に向けて、仕事で役立つ知識や情報をお届けしてます!

【最短一週間で入社】「DYM就職」ってどんな転職サイト?!体験談や口コミもご紹介! 


こんにちは。
柳 双葉(やなぎ ふたば)です。
「柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!」
をご覧いただき誠にありがとうございます!
ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪
DYM就職

突然ですが、皆さんは今の仕事に不満はありませんか?

パワハラ上司にこれ以上耐えられない!

拘束時間が長すぎて帰宅しても何もできない!

年間休日数が少なすぎ!プライベートに割く時間がない!

就職してみたらサービス残業ばかりさせられるブラック企業だった!

あまりに給料が安い!その上、自社や得意先の商品の購入を強制される!

人手が全く足りなくて毎日が激務!

評価基準が曖昧で不透明だから正当な評価をしてもらえない!


実は日本は、世界の中でも仕事の満足度・やりがいが世界一低い国と言われています。

とある機関が行った仕事に対する満足度アンケート(2017年実施・20~50歳までを対象)では、「今の仕事をこれ以上続けていたくない」と回答した人が全体の約35%もの割合を占めており、およそ3人に1人が現在の仕事に非常に大きな不満を持っていることがわかりました。

また、別の機関が行った仕事満足度調査(2017年実施・20代、30代の男女を対象)では、現在の仕事に満足できない理由として「給与水準が低い」「自身の成長が見込めない環境」「人間関係に大きな不満がある」という理由が上位に挙げられています。

ところで、日本社会では長年「終身雇用思考」がはびこっており、転職する人間は色眼鏡で見られたり、いわゆる落ちこぼれのレッテルを張られたりするなど、転職を考える人にとっては非常に劣悪な社会となっていました

しかし近年では「終身雇用思考」がかなり薄れ、「ブラック企業問題」等の社会問題もあいまって、転職についてはかなり柔軟に捉えられるようになってきましたよね。

自分の運命は自身で切り開く!

と言ったら大げさに聞こえるかもしれませんが、自分の本当にやりたいことを見つけるにはとても良い時代になってきたと感じています。

では、転職先を探す手段としてはどのようなものがあるのでしょうか。メリット・デメリットと一緒に列挙していきます。

1.ハローワークの求人票から探す
メリット
公的機関であるため、雇用保険などとの兼ね合いが容易い
地場の企業との結びつきが強い
職業訓練という選択肢を選ぶこともできる
希望すれば面接の練習なども行ってくれる

デメリット
労働条件などで嘘の申告を行っている企業も多い
時間に融通がきかない場合が多く、在職したままでは職探しが難しい
本当は求人をするつもりがない企業も求人を出している場合がある(補助金等の兼ね合い)
担当者によって親身になってくれる人とそうでない人(妥協させようとする人、扱いが雑な人等)がいる

2.求人情報誌から探す
メリット
企業側がお金を出してまで求人を出しているため、就職率が比較的高い傾向にある
空き時間を利用して職探しを行うことができる
画像がついている場合が多く、イメージが湧きやすい
履歴書が付属されているものが大半である

デメリット
労働条件などで嘘の申告を行っている企業も多い
誇大広告をしている企業も多く、流されやすくなってしまう
購入費がかかるものも多く、無料のものでは案件数が少ない場合が多い

3.就職・転職サイトを利用する
※後述します。

4.その他の方法(知人・親類からの紹介など)で探す
メリット
かなり高い確率で採用してもらえる
ひいき目に見てもらえることもある(親族が経営する企業など)
労働条件や待遇が明確な場合も多い

デメリット
合わなかった場合、辞めにくい
悪い意味でひいき目に見られることがある(他の人間よりも仕事量が多いなど)
そもそもそんな機会に出会いにくい

ここに記載したこと以外にもそれぞれメリット・デメリットはあるとは思いますが、ざっと言ってしまえばこんな感じでしょうか。

特に、在職しながら転職活動を行おうとする場合に一番ネックとなるのが「時間」ですよね。

また、自分のやりたいことが特に決まってない場合には「案件数」「就職率」も大いに気になるところです。

ところで近年、就職サイトの需要が急激に高まっていることを皆さんはご存知ですか?

時代柄、ネットでの求人数は急速に増加しており、その利用しやすさから利用者数も右肩上がりに増えています。

就職・転職サイトの一番の魅力はその気軽さ

誰にも迷惑をかけず、誰にも気づかれることなく自分に合った仕事を自分のペースで探すことができます。

でも、ネットの求人情報ってなんとなくうさん臭い感じがするし、悪質なサイトも多く出回っているため不安も多いですよね?

そこで今回は、数ある転職サイトの中でも驚異の就職率96%求人企業数2000社以上就職成功者数5000人以上を誇る優良転職サイトDYM就職について調べてきました。



スポンサードリンク


口コミ体験談等もありますのでぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

目次




そもそもDYM就職ってどんなサイト?





DYM就職は、株式会社DYMが運営する就活支援サービスです。

最短60秒で登録できるマッチングサービスを展開しており、就職率は業界でも屈指の96%!
今までに5000人以上を正社員として就職させており、就職者数は今なお伸び続けています。

DYM就職が他の就職・転職サイトとどう違うのか?いくつかのポイントに絞って見ていきましょう。

なんと書類選考なし!


かんたん60秒の無料登録を行った後は、エージェントとの面談を経て企業面談…と、書類選考がステップに含まれていません
あなたの希望する企業の人間と直接面談を行うので、わずらわしくて基準もあいまいな書類選考なしで面接までたどり着くことができます。
正直、履歴書や職務経歴書を書くのは面倒に感じたり、苦手な人も多いですよね。
この書類選考がないのは業界の中でもDYM就職ならではです。
また、DYM就職なら最短一週間での入社も可能で、すぐに働き口が欲しい人にも最適ですよね。

学歴・経歴不問の求人も多数!


新卒や第二新卒はもちろん、中卒・高卒・既卒向けの正社員求人が豊富にそろっています
なんと社会人としての経験が全くない人向けの求人も強化しているという徹底ぶり。
どんな境遇の方にも充実した就職活動を送ることができるようにしっかりとサポートしてくれます。
また、DYM就職は就職させたら「はい、さようなら」というよくある求人サイトではありません。
なんと、入社後のサポートサービスまで行っているのです
入社後に困った問題が起きたり、辛い局面に立たされたとしても最後まで頼れるパートナーとなってくれます

メリットやデメリットはどうなの?


DYM就職の最大のメリットは、なんといっても求人数の多さに尽きます。
最短60秒でできるかんたん無料登録を行ってみると分かるのですが、次から次へと自分に合いそうな求人を多数紹介してくれるので選ぶのに苦労してしまうほど(苦笑)

そして、無事に就職ができるまで手厚いサポートをしてくれるのも嬉しいポイントです。
かんたん無料登録後、担当サポーターとの面談を経て、スムーズに企業との面談につながっていきます。
なんと面倒な書類選考はなし!ここもDYM就職を利用する大きなメリットと言えますね♪

こちらも大きな強みだと思うのですが、他社サイトに比べて求人の幅も広いため、学歴や経歴に自信のない方にも多数の仕事を紹介してくれますよ

これといったデメリットは特になし!利用しない手はないと言っても過言ではありません。

口コミ・体験談


実際にDYM就職を利用したユーザーの方々の口コミをまとめてみました!

24歳 女性
私は仕事量の割に給料が低く、中々安定しない仕事に足して日頃から不満を持っていました。転職したくて悩んでいた時に、つい最近転職した元同僚の先輩にDYM就職を勧められて、疑いつつも登録してみました。
特にやりたい事が見つかっていたわけではなく、本当に勧められるままになんとなく登録しただけだったんですけど、私にも出来そうな仕事や、興味を惹かれた企業を沢山紹介して下さいました。あまりに色んな職種があってすごい迷ったりもしたんですけど、サポートも充実していたためすごく選びやすかったです。
こういう転職サイトってあんまり信用してなかったんですけど、今回の件で転職サイトに対する印象がかなり変わりましたね。
ただ、担当者の性別まで選べたらもっとよかったなーと。担当してくれたのは男性の方で、すごく親身にもなってくれたんですが、女性特有の悩みや希望なんかも当然ありますよね?そういった点を改善してくれたらなおよかったと思います。

19歳 女性
10代で中卒の私なんかでも受け入れてくれる会社が見つかって本当に良かったです。自分の将来がへの不安がすごく大きかったけど、DYMに登録して面談のエントリーしたらすぐに条件に合う会社をたくさん紹介してくれて、しっかりと就活のサポートもしてくれて、不安な気持ちもどんどん解消されていきました。
今までいろんなところで就活してみても中卒でもOKっていう会社を見つけることができなくて、あっても自分のやってみたい仕事とかではなくて、諦めかけてたんですけど、DYMに登録してみてほんとに良かった気がする…。自分を変えるチャンスになりました。就職なんて一生ムリと思ってたのに、ちゃんと就職できるなんて夢のようです!!
今後はキャリアアップや年収アップも目指して行きたいので、仕事を一生懸命頑張っていきます!

エージェントが就職できるまで二人三脚!DYM就職


25歳 男性
最初は疑ってかかっていたんですけど、噂通りの良サイトでした!無料登録したらすぐに連絡がきて、そのまま面談の約束までしました。とにかくなにをとってもスムーズな流れで、サポート体制についても文句1つないですね。就職活動であんまり良い思いした事なかったんですけど、DYM就職に無料で登録したらすんなりと良い求人と出会えて、もっと早くこのサイトを知っておけば良かったな~って率直に思います!
就職した今でも、僕が社会人としてちゃんとやっていけるようにサポートを徹底しくれているのも嬉しいポイントです!このまま仕事頑張れそうです!すごい感謝してます!

25歳 男性
大学を卒業してから、誰かの下で働くということになじめずに自身で起業しました。
経営学を大学で学んでいたし、誰よりも早く経営者としてのキャリアを積んで成功者になりたかったんですけど、現実はそう簡単に上手くはいかず、会社はつぶれて借金だけが残りました。
諦めて一般企業に就職する事にしたんですけど、社会の風ってこういう人間には予想以上に冷たくて、路頭に迷っているときにDYMさんの広告をネットで見つけました。
DYMさんの社長の水谷さんって方の考え方にすごく共感したし、なによりも無料だったので、とりあえず登録してみましたね。
そうしたら、あっという間に求人をたくさん紹介してくれて、しかもスピード入社が出来るとの事だったので、ちょっとだけ乗り気になってきたんですよ。もちろん期待も多少はしていました。それで、いざ担当者との面談へ。
担当者の人は正直頼りなさそうってのが第一印象だったんですけど、話してみたら予想以上に一生懸命にやってくれそうな感じで、僕の話に共感してくれたり、他愛もない会話もしてくれて好印象でした。こういうところで人ってモチベーションが左右されたりしますよね。
まだ自分に合う仕事を探している真っ最中ですけど、社会の厳しさも一緒に学んでいきながら、妥協せずに仕事を探していきたいとは思ってます。
DYMさん、どうぞよろしくお願いします。

最短1週間で入社可能!DYM就職


27歳 男性
無料登録してから三週間弱くらいで無事に内定をもらいました。実はひきこもりニートのツイ廃やってましたw
30歳までにはなにかしら仕事しないとやばいなぁとは思ってたものの、中々やる気にならなかったんでだらだら同じ生活してたんですけど、いよいよ動かなきゃなと一念発起!情報誌見たり、ハロワ行ったり、職業訓練も視野に入れたりと、色々考えて動いてみたんですけどどれもいまいちピンとこず。他にもハタラクティブやジェイックにも登録したけど、中々いい仕事が見つからずにただただ不安だけが募る一方でした。でもDYMに登録したら、見事3週間でニートを脱出!。社会のことについて右も左も分からない僕をとにかく徹底的にサポートしてくれたので助かりました。学歴も微妙だし、職歴も全くないから履歴書とかどうしようって思ってたけど、書類選考ないのってもはや神ですねwニートはDYMさんに頼って社会貢献できるように頑張っていこうなwww

23歳 男性
DYMって良い口コミもあれば、悪い口コミもあったので正直どうよって最初は思いました。
でも、僕は中卒なので選んでもいられなくて…。就職率96%って数字に騙されてみようと思いました。
そうしたら、中卒OKの求人が多数!
早速面談をお願いしたら、現在持っているパソコンの資格が就活に役に立つと担当の方に褒められました。勉強を続け、取得した甲斐がありました。
対応も早くて、特に問題はないと思います。ただ、求人数がかなり多くて自分に合った企業を選ぶのに時間が掛かりましたかね。
なにより、書類選考なしっていうのがすごいありがたかったですね。

第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職


23歳 女性
私、求人とか見ると、福利厚生のことまでチェックしちゃうタイプなんです。
だからなかなか条件にあう職場が見つからなかったんですよね。
今までもいくつか就職サイト登録してたんですけど、DYM就職は他のサイトとは違って求人紹介が丁寧で、ちゃんと相談に乗ってくれました。面談の時も、私の細かい質問にしっかりと受け答えしてくれたのでかなり好印象でした。他のところだと、だんだんとめんどくさい感じを醸し出されて、はいはい、っていう失礼な感じであしらわれることが多かったので。
就職成功率96%とか嘘つけって思ってたんですけど、これだけ丁寧な対応されたら納得するしかないですね。そりゃ実績も数字として出るのも当然だなーって。
他の求人サイトにしてもハロワにしても、ちょっとはDYM就職を見習えよ!って思っちゃいました。

20歳 女性
高校卒業してから、ずっとパチンコ屋で働いてました。
パチンコ屋って最悪なんですよ。客もそうなんですけど、上司からもかなりセクハラされるし。
ずっと立ちっぱなしで足は疲れるし、女同士の争いはすごいし、遅番だと朝方まで帰れない日はざらだし…
パチンコ屋もそうなんですけど、接客業とかサービス業がとにかく嫌になっちゃって、客とできるだけ関わらない仕事で、とにかく座ってできる仕事をしたいって思って。そうなったら事務くらいしかないですよね。でも、資格とかも持ってないし…
そんな時、友達がDYM就職を見つけてきて、一緒にサイトに無料登録してみました。
けっこう未経験でも歓迎してくれる事務職ってあるものなんですね。おかげさまで無事に転職先を見つけることができました。
求人とか数に限りがあるから、早い者勝ちなんで急いで登録しといてよかったなって思います。
一緒に登録してくれた友達には感謝しかないです。一人だと悩んでしまって登録が遅れてたかも。
とにかく、いい仕事が見つかったのでDYMには感謝しかないです!

まとめ


DYM就職を運営している株式会社DYMは、「世界で一番社会を変える会社を創る」を理念として掲げ、これまでに多数の就職難民の手助けを行ってきました。

次は、あなたの番です。

DYM就職が、その手厚いサポートによってこれまでのあなたの就活スタイルや人生を一変させるお手伝いをしてくれます。

まずは騙されたと思ってかんたん60秒の無料登録をしてみてください。

その一歩があなたの運命をきっと大きく変えてくれますよ♪






それでは今日はこの辺で。
柳 双葉でした。



twitterでもサラリーマン応援中!
https://twitter.com/futabayanagi

このエントリーをはてなブックマークに追加

サラリーマン ブラック企業 DYM 転職 就職 パワハラ 体験談 口コミ

Comment

Add your comment