FC2ブログ

柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!

日々頑張るサラリーマンの方々に向けて、仕事で役立つ知識や情報をお届けしてます!

ナレッジをためると仕事力が向上!意味は?日本語で表すと?正しい使用例や誤った使用例もご紹介! 


サラリーマンを応援するブログへようこそ!
管理人の
柳 双葉(やなぎ ふたば)です。
ぜひ最後まで楽しんでいってくださいね♪

ナレッジ


ナレッジってどういう意味か即答できますか?

あなたは間違った使い方をしていないと断言できますか?

仕事やビジネスの場面でよく耳にするナレッジという言葉。

雰囲気や話の流れでなんとなく理解することはできているけど、いざ意味を聞かれるとなんて答えていいのか困ってしまうことがあるのでは?

そこで今回は、ウザイけど知って得するビジネス用語「ナレッジ」の意味や使用例などをお話ししていきます♪

目次




ナレッジの意味


ナレッジは、英語で知識を意味する言葉です。

ビジネスの世界では知識という意味の他にも、付加価値のある情報のことや認識・理解のこと、または検索ツールや分析ツールそのもののことを意味することがあります。

よくノウハウと混同されるこの用語ですが、ナレッジが書籍やネットなどからも得ることのできる「知識」というレベルにすぎないのに対し、ノウハウは経験や体験を通して身につけることのできる技術であったり、高度な理解を意味しています。

例えば、実社会で生きていくには学校で得た知識だけではなく、実際に体験して得た経験や知識も非常に重要になりますよね?

この「学校で学んだこと」ナレッジで、「実際に体験して得た経験や知識」ノウハウであると理解してもらえればと思います。

ナレッジの正しい使用例


「ナレッジを共有することは、組織力の底上げに有効だ」

「そう焦らずに。今はナレッジをためている期間だと思いましょう」

「新聞を読むことで得ることのできるナレッジも大いにあるぞ」

「他部署とのミーティングを行うと、より専門性の高いナレッジを得ることができる」


ナレッジの誤った使用例


「出張で飛行機に乗る機会が増えると、ナレッジが貯まって仕方ないなぁ」
それはマイレージ。せめて飛行機の中でビジネス本でも読んでナレッジをためてください。

「お前はほんとに何やらせてもダメだな。俺みたいな立派なサラリーマンにナレッジ!」
ダジャレも存在も滑ってますよ、先輩。

ナレッジを日本語で表すと


ナレッジは、「知識」と表現されることが多いです。

よって、正しい使用例に当てはめると以下のように置き換えることができます。

「知識を共有することは、組織力の底上げに有効だ」

「そう焦らずに。今は知識をためている期間だと思いましょう」

「新聞を読むことで得ることのできる知識も大いにあるぞ」

「他部署とのミーティングを行うと、より専門性の高い知識を得ることができる」


ナレッジまとめ


私個人の感じ方ですが、ナレッジノウハウに比べると軽視されがちのような気がします。

チープな言い方をすると

「教科書なんて社会ではくその役にも立たないぞ」

って感じでしょうか。

ですが、知識をためるということは非常に大きな財産になります

ノウハウを積むことが実戦によって培われる経験ならば、ナレッジをためることは筋トレのようなイメージですかね。

上記のようなことを吐き捨てる人に限って、実際は大したことがない人が多いような気がするのは私の気のせい?

ところで、ビジネス英語を学びたいけどなかなか時間が取れない!なんてお悩みを抱えてはいませんか?

その悩み、今ネットで話題沸騰中「ボンクラ式英語スピーキング術」が解決してくれます。

「ボンクラ式英語」を時間のないビジネスマンにこそおすすめしたいたった1つの理由

今までに英会話スクールやオンライン英会話で学ぼうとして挫折した苦い経験はありませんか?
時間や場所に縛られて思うように勉強が捗らなかったことは?
そんなあなたにこそ、この「ボンクラ式英語スピーキング術」をおすすめしたいんです。
「ボンクラ式英語スピーキング術」はビジネスシーンに特化した英語を身につけることができる英語教材で
一ヶ月で英語でビジネスができる実感を持つことができる!...


今ならAmazon1位獲得キャンペーン中!チェックはお早めに!

それでは今日はこの辺で。
柳 双葉でした。




twitterでもサラリーマン応援中!
https://twitter.com/futabayanagi

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナレッジ ビジネス サラリーマン ビジネス用語 意味 使い方 日本語 使用例

Comment

Add your comment