FC2ブログ

柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!

日々頑張るサラリーマンの方々に向けて、仕事で役立つ知識や情報をお届けしてます!

【必読】ムカつく上司を殴る際に最低限気を付けておきたい3つのこと 


サラリーマンを応援するブログへようこそ!
管理人の
柳 双葉(やなぎ ふたば)です。
ぜひ最後まで楽しんでいってくださいね♪

mukatukujoushinaguru.jpg



ムカつく上司を殴りたくなる時ってありません?

いや、物騒なこと言ってるなーと自分でも分かってはいるんですけど

ムカつく上司を殴りたくなる時ってありません?(二回目)

皆の見ている前で日常的に侮辱される

とか

気になるあの子にセクハラを繰り返す

とか

自分のミスは棚に上げるけど部下のミスには容赦ない

とか

どうしようもないくそパワハラ上司とか

パワハラを行う人間を一生懸命考察して得た結論、「かわいそうな人なんですね」

パワハラ嫌いです!!大っ嫌い!!パワハラされるのはもちろん、するのも見るのも話題に挙がることですら拒否反応が出ます!そんな私が、パワハラを行う人について一生懸命考察してみました...



サラリーマン金太郎みたいに劇画チックに殴りたくなることってたまにあります。

もうあとのことなんてどうなってもいいや!くらえクソ上司!!

そんな感じでムカつく上司を一発ぶん殴って、職場とおさらばする。

漫画やドラマなんかでよく目にするかっこいい幕切れじゃあないですか。

でもやっぱり後先は考えた上で実行にうつしたい。

そんな慎重派のあなたのために、上司を殴る際に最低限気を付けておきたいことをまとめてみました!

ムカつく上司にたまりかねているそこのあなた!

殴るかどうかはこの記事を読んでからにしても遅くはありませんよ!

目次




ムカつく上司の格闘技歴は?


ムカつく上司を殴る前に確認しておきたいのは、その上司が強いのか?弱いのか?ということ。

特に、格闘技経験者かそうでないかは極めて重要な情報です。

感情に任せて殴りかかったら、めっちゃ強くて返り討ちにあった。

そんなことになっては目も当てられません。

むしろ、相手が強い場合はこちらが暴力を振るうのを待っている可能性があります。

相手を腕ずくで叩き伏せる大義名分ができますからね。

敵を知り、己を知らばすなはち、百戦危うからず。

まずはムカつく上司の情報を洗い出しましょう。

なお、誰がどう見ても弱そうな人間を腕ずくでどうにかしようとすると

それはそれでどうなの?って話になるので気をつけて。

ムカつく上司を殴っても
気持ちよくは退職できない


ムカつく上司を殴った後

「あーこの先どうしようかなー」

なんて、のんきに考える暇はしばらく訪れません。

一番典型的なパターンは

殴る

⇒その場にいる人たちから取り押さえられて別室にて拘束

⇒会社のお偉方が来て、なぜこのような状況に陥ったのか事情聴取

⇒めっちゃ説教された後で解雇等の処分決定。もしくは警察に引き渡される


ってとこでしょうか。

強引にその場から立ち去ることができたとしても、個人情報は会社側に抑えられているわけなので、まず間違いなく警察は自宅にやって来ます。

あと、転職活動に大いに響きます。だって退職理由が

「ムカつく上司を殴って辞めました」は当然論外として

「人間関係で辞めました」も企業側としては採用したくない内容ですので。

ムカつく上司でも殴れば犯罪


人を殴ったら犯罪です。小学生でも知っています。

当然のことながら、いかにムカつく上司でも殴れば犯罪です。

殴った時点で暴行罪、ケガをさせたら傷害罪…etc

つまり、前科がつく可能性大です。

民事訴訟を起こされれば、多額の賠償金を支払う羽目にもなりえます。

果たしてそのムカつく上司を殴ることは、あなたの人生を狂わせてでも行うほどの価値があるのでしょうか?

むしろ、そのムカつく上司を殴ることであなたの人生に汚点が残れば、ムカつく上司がいつまでもあなたの人生にまとわりつくことになってしまいます。

あと、犯罪ですので、ドラマや漫画のように殴ったことを称賛してくれるような人はあらわれません。

むしろ関わりを断ち切る人が続出します。

だって危ない人じゃん。ムカついたから殴るって。

ムカついてても殴るのは
できればよそうぜ!


いや、気持ちは分かるんですよ!痛いほど!

でもね、マジで暴力はよそう!特に法治国家日本では!

あの時殴っといてほんとよかったわーwww

とか絶対になんないから!後悔しか残らないから!

上司殴ってクビになって路頭に迷うくらいなら、ちゃんと辞めて転職しよう!そのほうが生産的だし!

アナタじゃない、会社がダメなんだ!だから良い転職先を探そうぜって話

突然ですが、皆さんは今の仕事に不満はありませんか?パワハラ上司にこれ以上耐えられない!拘束時間が長すぎて帰宅しても何もできない!年間休日数が少なすぎ!プライベートに割く時間がない!就職してみたらサービス残業ばかりさせられるブラック企業だった...



それでは今日はこの辺で。
柳 双葉でした。



twitterでもサラリーマン応援中!
https://twitter.com/futabayanagi

このエントリーをはてなブックマークに追加

パワハラ 転職 サラリーマン

Comment

Add your comment