柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!

日々頑張るサラリーマンの方々に向けて、仕事で役立つ知識や情報をお届けしてます!

【そのイライラに効く!】すぐできる効果的な気分解消法5選! 


こんにちは。
柳 双葉(やなぎ ふたば)です。
「柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!」
をご覧いただき誠にありがとうございます!
ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪
怒り


日常生活や仕事でどうしてもいら立ちが抑えられない時ってありますよね。
そういうときはなにをやっても上手くいかなくなり、さらにイライラがつのってしまいがちになるもの。

優れたビジネスマンほどそういうときの切り替えをうまく行い、次の物事に速やかに着手していきます。

以前の記事で感情のコントロール法を書籍を参考にしながらご紹介しました。
【不機嫌解消】感情をコントロールするために知っておくべきこと10選!

今回は応用編として、イライラしたときにすぐにできる気分転換法を5つ紹介していきます。

これを行えば、あなたもご機嫌間違いなし!

目次




  1. 7秒間の深呼吸


  2. イライラの原因を書きなぐる


  3. スイーツを堪能する


  4. リポーターになる


  5. 開き直る


  6. まとめ




7秒間の深呼吸



イライラしているときは脳に酸素が不足しており、窒息状態になっています。

ベランダに出たり窓を開けたりして外の空気に触れ、脳に酸素を送り込むイメージで深呼吸を行い、窒息状態の脳を助けてあげましょう。

また、人間の感情のピークは物事が起きてから6秒であるとされています。

カッとなりそうな時でも7秒を意識しながら深呼吸をすれば、感情的に行動することを防ぐことができます。

息を吐きだす際に嫌な気持ちをすべて吐き出すイメージを持つこともお忘れなく。

イライラの原因を書きなぐる



紙とペンを用意して、イライラする原因や悩みの種を箇条書きにしながら書きなぐってみましょう。

頭の中だけで考えている状態というのは洗濯物が洗濯機の中でぐるぐる回り続ける状態と似ていて、まったく整理がつきません。

紙に書きなぐることによって、なぜイライラするのか、悩んでいるのかが整理され、気持ちが落ち着いてきます。

また、書きなぐっているうちに解決策が見つかることもありますので、ぜひ一度試してみてください。

スイーツを堪能する



甘いものを食べることによって血糖値が上昇し、満足感や幸福感を得られます。

また、胃を刺激することにより副交感神経の働きが強くなるため、リラックス効果も得ることができ、イライラを抑えることができます。

頭がカッとなっているときには、シャーベットやアイスクリームを食べることにより、クールダウンすることもできますよ。

リポーターになる



イライラしたときには、自身を客観視することも効果的です。心理学では「メタ認知」と呼ばれています。

頭の中で自分が自分にインタビューをしている姿を想像し、なぜイライラしているのか、なにに腹が立っているのかを質問してみましょう。

こうして客観的に自分自身を見つめることにより、自分の怒りを冷静に分析したり、自分の怒りと距離を置くことができます。

開き直る



開き直るとはいっても、相手に対して開き直った態度をとることではありません。

ここでいう開き直るとは、自身を肯定してあげることです。

どうしても物事がうまく運ばないとき、自分を責めすぎると、どんどんつらい気持ちになり、ふさぎ込んでしまいます。

上手くいかないときは「これでいい、私はこれで大丈夫」と開き直ることにより気分を切り替えていきましょう。

自分自身を肯定することにより、新たな方向性も見えてきますよ。

まとめ



いかがでしたか?

イライラしたときは

・7秒間深呼吸を行う

・イライラの原因を書き出す

・甘いものを食べる

・客観的に自分を見つめる

・自分を肯定してあげる


こうすることによって、平静を取り戻すことができます。

より自分に合った方法を探して、穏やかな生活をエンジョイしましょう。

それでは今日はこの辺で。
柳 双葉でした。



twitterでもサラリーマン応援中!
https://twitter.com/futabayanagi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Add your comment