柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!

日々頑張るサラリーマンの方々に向けて、仕事で役立つ知識や情報をお届けしてます!

日中の睡魔と戦うあなたへ贈る眠気を覚ます5つの方法! 


こんにちは。
柳 双葉(やなぎ ふたば)です。
「柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!」
をご覧いただき誠にありがとうございます!
ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪
居眠り


仕事中、どうしても眠気が取れない時ってありますよね?

前日に夜更かしをしすぎたか、アルコールを摂取しすぎたか、はたまた不安でなかなか寝付けなかったのか…

しかし、いくら前日のことを悔やんでいても現在襲ってきている眠気はそう簡単に取れるものではありません。

このままでは仕事中に居眠りをしてしまう恐れが…!目を覚まさなければ…!

そこで今回は、眠気が襲ってきたときの応急処置をご紹介していきます。

まずは目の前の睡魔という敵に目を向けて、上手に対処してしまいましょう♪

目次




眠気を解消してくれる飲み物



眠気覚ましで真っ先に思いつくのはやはりカフェインの豊富なコーヒーですよね。

コーヒーに含まれるカフェインは睡眠物質であるアデノシンの活動を抑えるという効果があります。

しかし、意外と知られていないのは「どのくらい飲んだらいいのか」ということ。

眠気を覚ますのに必要なカフェインの量は、通常250~300mg程度と言われています。

対して、コーヒー1杯に含まれるカフェインは100mgほど。つまり、眠気を覚ますために必要なコーヒーの量は3杯が目安であると言えます。

普段からコーヒーを愛飲している方ならまだしも、コーヒーが苦手な方にはちょっとハードルが高い量…

そこで、コーヒー以外の眠気を覚ましてくれる飲み物をいくつかご紹介します。

・炭酸水

炭酸には、内臓を刺激してリフレッシュさせるという効果が期待できます。

よくスーパーやドラッグストアなどに売っている、お酒を割るために使うソーダ水がおすすめなのですが、強い炭酸が苦手という方はコーラやジンジャーエールで代替えしても十分な効果が期待できます。

コーラにはカフェインが含まれており、ジンジャーエールには生姜が含まれているため、相乗効果が見込まれるためです。

・玉露のお茶

実は玉露は、コーヒーよりも一杯当たりのカフェイン含有量が多く、眠気覚ましに有効な飲み物です。

冷たいものよりも温かいものを飲むことで体の血行も良くなり、より効果的に眠気をとることができます。

・エナジードリンク

よくコンビニなどで見かけるエナジードリンク。

種類にはよりますが、こちらもカフェイン含有量が高く、モンスターエナジーという商品は一本当たりのカフェイン含有量がなんと余裕の300mg超え!

一本でコーヒー三杯分を賄ってくれます。

ただし、カフェイン中毒になるおそれもあるため、過剰摂取はNGですよ!

・冷た~い水

意外と効果があるのがキンキンに冷えた水を飲むこと。

人間の脳は温度を関知する部分と睡眠をつかさどる部分が隣合っているため、冷たい水を飲むことで一時的に頭をシャキッとさせることが出来るのです。

ただし、こちらも飲みすぎには注意!

体を冷やしすぎてしまうと、かえって眠気が増してしまいます。

好きな音楽を聴く



運転中などに睡魔が襲ってきたとき、まず最初に試してほしいのが「好きな音楽を聴く」ということ。

好きな音楽を聴いていると、自然と気分が高揚してきて、眠気を取り去ってくれます。

また、好きな音楽を聴くときは、聴覚が情報を積極的に取り入れようとするため眠くなりにくいという効果もあります。

今の時代はスマホなどで気軽に音楽をチョイスして聴くことができるため、運転中以外にも音楽を聴くことができる環境にある時はぜひ試してみてください。

でも、運転中にスマホを操作するのは絶対にやめましょうね!

香りで眠気を撃退する



先ほどは聴覚を刺激して眠気を抑える方法をご紹介しましたが、今度は嗅覚を刺激して眠気をとる方法です。

ティッシュやハンカチなどにアロマオイルを一滴だけ垂らして、意識的にかぐようにしてください。

眠気に効く香りが、嗅覚から大脳へ直接刺激を送って、驚くほど眠気をとってくれます。

眠気に効く香りとしてはペパーミントミルラがおすすめです♪

また、ハンドクリームなどに一滴たらして手に塗り込んでおく方法もあります。

ただし、あまり匂いがきつすぎると周りの迷惑になるため、ほのかに香る程度を心がけてくださいね。

ツボで眠気を抑える



ツボの中にも眠気に効くツボがいくつかあります。

■ 中衝(ちゅうしょう)
眠気覚ましの特効ツボと言われています。
手の中指の、人差し指側にある爪の生え際から2mmほど下の部分。
親指と人差し指ではさんで強めにもむようにして押して下さい。

■合谷(ごうこく)
親指と人差し指のまたの間にある骨の手前部分。
反対の親指で押します。
眠気をおさえて、血行をよくします。

■百会(ひゃくえ)
眠気によるだるさ解消に。
頭頂部にあるツボ。
痛すぎない程度に指の腹をあてて押します。

■陰白(いんぱく)
足の親指の爪角のわきにあるツボです。
もみほぐすように押します。

■睛明(せいめい)
目がしらと鼻の付け根の間のツボ。親指と人差し指でつまむように押しましょう。

■風池(ふうち)
うなじの両側にあるへこんだ髪の生え際部分。
脳の血行をよくするツボです。
両手の親指をツボにあてて、上へ上げるように押します。


引用:眠気対策ブログ http://sleepy.o-be.co.jp/2009/01/post-22/



また、耳を親指と人差し指を使って上のほうから順番に引っ張っていき、最後に耳全体をほぐすようにマッサージするのも眠気には有効です。耳が全体的にあったまってきて、じわじわ眠気がとれていきますよ♪

一旦乗り越えた後は…



これまでにご紹介した方法を試して、山場を越えた後はお昼寝をしましょう。

休憩時間等を利用して15~20分ほど、首と胸を固定した状態で、目を閉じておくだけで結構です。

これだけで、意外と頭が冴えわたってきます。

ただし、時間を長く取りすぎるのはかえって逆効果です。

長くとも30分以内を目安にして行うようにしてください。

まとめ



いかがでしたか?

眠気をとる方法は

・眠気のとれる飲み物を飲む

・好きな音楽を聴く

・眠気のとれる香りを嗅ぐ

・ツボを刺激する

・昼寝をする


ただし、これらはあくまでも応急処置です。

日々の眠気対策は、日頃から上質な睡眠を心がけるなどの根本的な解決が必要ですので注意してくださいね!

おすすめの記事↓
【体調管理】良質な睡眠を得るために知っておきたい6つのこと!

それでは今日はこの辺で。
柳 双葉でした。



twitterでもサラリーマン応援中!
https://twitter.com/futabayanagi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Add your comment