柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!

日々頑張るサラリーマンの方々に向けて、仕事で役立つ知識や情報をお届けしてます!

できない自分を変えたい人へ…仕事ができる人の7つの特徴 


こんにちは。
柳 双葉(やなぎ ふたば)です。
「柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!」
をご覧いただき誠にありがとうございます!
ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪
仕事のできる人


自分はなぜこんなに仕事ができないんだろう…

なぜあの人はあんなに仕事ができるんだろう…

尊敬する先輩や上司に近づくためにはどうしたらいいんだろう…


仕事をする上で誰しもが一度は抱えたことのあるこの悩み。

「仕事ができない」よりも「仕事ができる」ようになりたいですよね。

そこで今回は、仕事のできる人に共通する特徴についてお話ししていきます。

これであなたも明日から「仕事ができる」人に仲間入り?!

目次




外見にこだわりを持つ



この見出しを見て「見た目なんてどうでもいいだろ…」と思ったあなた。甘すぎます。

なぜ外見にこだわるのか?それは、仕事の回ってくる機会を増やして経験値を上げるためです。

例えば上司と外回りに行く際、上司が得意先に連れていきたいタイプはどのような人でしょうか?

着こなしがピシッとしていて清潔感のあるタイプ?

だらしない服装の清潔感が感じられないタイプ?


答えは前者です。

上司としても、得意先には好印象を持ってもらいたいもの。

そこにだらしない格好をした人間を連れていけば、会社の品格すら疑われかねません。

また、同じ仕事をお願いするにしても、普段から身だしなみがしっかりしている人間のほうがより信頼して仕事を任せることができますよね。

着衣の乱れは心の乱れ。

これを機に、あなたの身だしなみを一度見直してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事
第一印象ですべてが決まる!好印象を与える3つのコツ!

説明がわかりやすい



仕事のできる人って説明も丁寧で非常にわかりやすいですよね。

それは、仕事のできる人が常に相手の目線に立って話すことを心がけているからです。

さらにいうなら、上手く伝えきれなかった時のデメリットを充分理解できているからです。

コミュニケーションが失敗する原因の多くは伝え手側にあると言われています。

また、本当に頭が良い人は相手にわかりやすく説明する術に長けているものです。

伝え方が独りよがりなってはいませんか?

説明が自己満足で終わっていませんか?


相手がちゃんと理解できているかを確認しながら、丁寧な説明を心がけましょう。

おすすめの記事
上手な伝え方で取り違えを回避するための3つのポイント!

気配りがうまい



仕事のできる人は周囲への気配りも上手です。

常に広い視野を持って行動しているため、些細な変化にも敏感に反応できるからです。

例えば、仕事で困っている人をさり気なくフォローしてみたり

落ち込んでいる人の様子をうかがってみたり

周囲への細かい気配りができるようになると、自然と信頼も集まってきます。

視野を広く持って細かな気配りを行えるようにしていきましょう。

おすすめの記事
【ビジネスの命綱】有益な情報を掴め!アンテナを張るために大切な3つのこと

言い訳をしない



仕事のできる人は言い訳をしません。

自分の犯した失敗を受け止めるだけの器量を持ち合わせているからです。

そして、言い訳をするよりもリカバリーを行って挽回することに注力します。

仕事のできない人は常に言い訳ばかりを行って体裁を取り繕うとします。

しかしそれでは、問題の根本的な解決にはつながりません。

なぜ言い訳が口をついて出てしまうのか?

それは自分に対して自信が持てないためです。

仕事のできる人は自分への自信を持っているため、ちょっとやそっとの失敗では自分の築いてきたものは揺らがないと信じていますし、自分ならば必ず挽回できると確信しています。

自分に自信をもって仕事に取り組んでいきましょう。

おすすめの記事
【自信を取り戻せ】自分に自信をつけるために必要な3つのこと!

謙虚さを忘れない



仕事のできる人は常に謙虚な姿勢を忘れません。

それは、仕事は一人で行うものではなく、チームで支えあいながら行うものであることを心得ているからです。

自分の成功は支えてくれた人たちのおかげ。

そんな感謝の気持ちを絶対に忘れずに、謙虚な姿勢でいられるように努めていきましょう。

時間の使い方がうまい



仕事のできる人はスケジュールの管理が非常に上手です。

そのため、自分に無理のない範囲の仕事量で常に動いています。

人は、余裕がなくなると、途端に処理能力が落ちてしまいます。

メモ帳やスケジュール帳などを活用して、無理のないスケジューリングを心がけるようにしましょう。

また、隙間時間を利用して自身のスキルアップを図ることもお忘れなく。

夢と信念を持っている



夢や目標を持っていること

揺るぎない信念を持っていること


このことは、仕事をしていく上で非常に重要な要素です。

夢や目標があるから、今すべきことに一生懸命に取り組める。

揺るぎない信念があるから、言動にブレが生じない。

夢や信念は持っていますか?

あなたの大事なものを胸にしっかりと持って、日々の仕事に取り組んでいきましょう。

おすすめの記事
【最初の一歩目】夢をかなえるために必要なこと

まとめ



いかがでしたか?

仕事のできる人は

・外見にこだわりを持つ

・説明がわかりやすい

・気配りがうまい

・言い訳をしない

・謙虚さを忘れない

・時間の使い方がうまい

・夢と信念を持っている


仕事ができるというのは、別に特別な能力などではありません。

誰でも、日頃からのちょっとした心がけで仕事のできる人になることができるのです。

自分を悲観する前に、できることからコツコツと始めていきましょう♪

それでは今日はこの辺で。
柳 双葉でした。



twitterでもサラリーマン応援中!
https://twitter.com/futabayanagi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Add your comment