柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!

日々頑張るサラリーマンの方々に向けて、仕事で役立つ知識や情報をお届けしてます!

言葉遣いを直したい社会人必見!言葉遣いを綺麗にする3+1の秘訣 


こんにちは。
柳 双葉(やなぎ ふたば)です。
「柳 双葉のサラリーマンを応援するブログ!」
をご覧いただき誠にありがとうございます!
ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪
言葉遣い



ひょっとして、営業先や取引先の人に急にむっとされたり、上司と話していたら突然ヒートアップされたりしたことがありませんか?

特に悪いことはしてないし、言ってないはずなんだけどなぜか悪い印象を持たれてしまう…

一生懸命頑張っているんだけど、なぜか正当に評価されてない気がする…

なんとなく軽んじて扱われている気がする…


そんなあなたは、もしかしたら言葉遣いが悪いのかもしれません。

言葉遣いは、多くは育ってきた環境に左右されてしまうと言われています。

自分の生きてきた世界では当たり前だったことが、世間では非常識だったりすることってよくありますよね。

でも、周囲の人はあまり面と向かって指摘をしてくれません。

そのため、言葉遣いの悪さは自分ではなかなか気づきにくいものです。

また、歳を重ねてしまえばしまうほど、改善するのも簡単なことではありません。

ですが、このブログを見に来てくれたということは、自分でも薄々気づいていて、どうにかしたいとお考えになっているのではないでしょうか。

だとするならば、もうあなたは言葉遣いの改善に向けた第一歩を踏み出しています。

そして、このブログを最後まで読んでいただければ、あとはあなたの意識次第で改善することができるようになります。

今回は、社会人の悪い言葉遣いを直すための3+1の秘訣についてお話ししていきます。

関連記事
ブサメンなのに好印象!第一印象で好印象を与える3つのコツを伝授!

嫌われる原因は自信のなさにある─自信をつけるための3つの習慣!

目次




理想の人物を見つける


芸能人でも、職場の上司でも、友人でも、どんな人でも構いません。

言葉遣いに好感が持てたり、言葉遣いが丁寧だったりきれいな人を見つけて、口調から言葉選びまで徹底的に真似をしてみましょう。

繰り返し繰り返し意識して真似を続けることで、その人の話し方を自分のものにすることができます。

また、自分の言葉遣いが周囲の人にどのように伝わっているかは感じ取りにくいものですが、他人の言葉遣いで周囲の人間がどのように感じたかは非常によくわかります。

なぜならば、面と向かって言いにくいことはその人がいないところで話しをするからです。

その会話の中には、耳を塞ぎたくなるような誹謗や中傷も大いに含まれていることでしょうが、時には称賛も姿を現します。

陰でも称賛をされる人というのは、普段から周囲への気遣いを忘れない人が多く、そのような人はとても柔らかい言葉遣いを心がけています。

そのような人の言葉遣いを真似てみるのも一つの手ですよ♪

キャラクターを演じる


あなたの中にある、言葉遣いの丁寧な人のイメージはどのようなものでしょうか。

インテリな人?

まじめな人?

優しい人?

腰の低い人?

あなたのイメージした人物像になりきって人と接してみてください。

始めは演技のつもりでも、次第にそのイメージがあなたを包み込んでいってくれます。

そうなれば、周囲の人たちはあなたに対する認識を改めはじめ、あなた自身もあなたに対する認識を改めていきます。

思い込みの力は、時に人格まで変えてくれるほどに力強いものです。

あなたは、今からでもあなたのなりたい自分を手に入れることができるのです。

信頼できる人に聞く


自分自身を変える際になくてはならないものが「客観視」です。

自分を客観的に観ることができないままでは、あなたの変化はただの自己満足として片付いてしまいます。

もちろん、自分自身を客観的に分析できることが一番良いのですが、これがなかなか難しい。

ですので、周囲の協力を仰ぎましょう。

自分の信頼できる人に言葉遣いのダメ出しをしてもらい、その都度、修正を行うのです。

かならず、あなたが素直に意見を受け入れられる相手にしてください。

さもないと、ついカッとなってしまって喧嘩になってしまったり、呆れられて相手をしてくれなくなってしまうかもしれません。

素直に意見に耳を傾けること。これが重要なポイントです。

60秒の簡単無料登録で天職が見つかる!

スポンサード リンク

↓関連記事↓
中卒ニートの俺でも仕事が見つかった!
DYM就職ってまじ神サイトだわwww


まとめ


いかがでしたか?

綺麗な言葉遣いを身につける方法は

・理想の人物を見つける

・キャラクターを演じる

・信頼できる人に聞く

そして最後に、言葉遣いを直すためのもっとも重要な心構えをお話しします。

それは、心に余裕を持つことです。

人は、イライラしたりカリカリしてしまうと、つい乱暴な物言いになってしまいます。

逆に心に余裕があると、穏やかな話し口調で人と接することができます。

常に心に余裕を持つことを忘れずに、綺麗な言葉遣いを心がけていきましょう。

あわせて読んでほしいおすすめの記事
ブサメンなのに好印象!第一印象で好印象を与える3つのコツを伝授!

嫌われる原因は自信のなさにある─自信をつけるための3つの習慣!

それでは今日はこの辺で。
柳 双葉でした。



twitterでもサラリーマン応援中!
https://twitter.com/futabayanagi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Add your comment